NJBナース人材バンク


利用者アンケートで97%満足 年間10万人の利用

個人クリニックの看護師求人

今の病院のシステムは、大きい病院よりも町にある個人クリニックへ通い、個人クリニックの先生が主治医になり、往診などにも対応してくれるという地域密着型が主流になっています。

そのため、個人クリニックがどんどん増えているのが現状です。個人クリニックがどんどん増えているということは、個人クリニックに勤務する看護師の求人も今増えているということです。もともと結婚や妊娠で生活が変わり人手不足になりがちな看護師です。そんなライフスタイルの変化があった方に嬉しい求人が個人クリニックにはあるのです。

個人クリニックの求人は、日勤のみや週一回~の勤務・午前中または午後のみの勤務・期間限定など、さまざまな勤務形態があります。勤務形態がいろいろあるということは、働こうと思った場合、自分の生活を仕事のためにかえる必要がないことを意味します。むしろ、ライフスタイルに合った仕事を探せばいいということです。

また、ゴールデンウイークや夏期・冬期に長期休暇もとることができるところが魅力的です。大きな病院のようにいろんな科があるわけではなく、一つの診療科に特化した知識を得ることが出来るのも特徴の一つです。上でも述べましたが、往診など行う場合もありますし、地域に根ざした看護を行うことができます。人数の多い病院は何かと人間関係に苦労したことと思います。しかし、個人クリニックは、働いている方が少人数なのでそこまで人間関係に苦労することはありません。

家庭と仕事を両立しようとする方の最初の仕事復帰の場所とし、個人クリニックは最適な場所と言えます。

このページの先頭へ